大学院歯学研究科 入学者選抜概要

大学院歯学研究科 入学者選抜概要

ホーム // 大学院歯学研究科 入学者選抜概要

※今後、新型コロナウィルス(COVID-19)の影響等によりやむを得ず、入試日程に変更が生じた場合は、本学ホームページにて随時最新情報を公表いたしますので、出願にあたっては、必ず本学ホームページにて最新情報をご確認ください。

募集要項はこちらをご覧ください。

歯学研究科(博士課程)

標準修業年限 4年

入学者選抜方針

筆記試験(専門科目・英語)、面接により、歯科医学研究を遂行するために必要な学力を有しているかを問います。

出願資格

次の(1) ~ (4)のいずれかに該当する者
(1)大学(歯学又は医学の学部)を卒業した者及び2023年3月卒業見込みの者
(2)外国において学校教育における18年の課程(最終課程は上記(1)の課程)を修了した者及び本学大学院入学の前年度に修了見込みの者
(3)文部科学大臣の指定した者
(4)その他本大学院において、大学(歯学又は医学の学部)を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者
上記(4)に該当する者とは以下の様な者を指します(例)。
ア)修業年限6年の教育課程の大学を卒業した者及び本大学院入学の前年度に卒業見込みの者
イ)修士課程を修了した者及び本大学院入学の前年度に修了見込みの者
ウ)修業年限4年の教育課程の大学を卒業した者で、2年以上の研究歴があり、本大学院歯学研究科による審査を受け、修士に相当すると認められた者

○その他の資格で出願を希望する場合は、鶴見大学入試センターにお問い合わせください。

[注]歯科医師・医師免許証の有無にかかわらず、歯科臨床系大学院を専攻することができます。

※出願に際しては、募集要項を参照し、志望する専攻学科目の責任教員に予め照会のうえ、出願してください。

募集人員・選考方法

分野 募集人員 選考方法
歯科基礎系
歯科臨床系
1次 計18名 外国語(英語)、専攻科目、面接の総合判定
2次

専攻学科目

【歯科基礎系】
解剖学、生理学、分子生化学、病理学、口腔微生物学、薬理学、歯科理工学、法医歯学

【歯科臨床系】
保存修復学、歯内療法学、歯周病学、有床義歯補綴学、クラウンブリッジ補綴学、口腔顎顔面外科学、口腔内科学、歯科矯正学、口腔顎顔面放射線・画像診断学、小児歯科学、歯科麻酔学

1次募集 出願・入試日程

出願期間(窓口受付) 2022年8月18日(木曜日)~2022年8月30日(火曜日)
選考日 2022年9月8日(木曜日)
合格発表日 2022年9月22日(火曜日)
入学手続締切日 2022年10月6日(木曜日)

2次募集 出願・入試日程

出願期間(窓口受付) 2023年1月18日(水曜日)~2023年1月31日(火曜日)
選考日 2023年2月15日(水曜日)
合格発表日 2023年3月3日(金曜日)
入学手続締切日 2023年3月16日(木曜日)