受験又は修学上の配慮が必要な方へ

受験又は修学上の配慮が必要な方へ

ホーム // 受験又は修学上の配慮が必要な方へ

受験又は修学上の配慮に関する事前相談について

身体機能の障がいや疾病等により、入学試験を受ける際、又は入学後の学生生活において特別の配慮を必要とする方は、本学の教育方法や支援体制及び施設設備などで対応することが可能かを協議するため、本学との事前相談を行う必要がありますので、必ず出願前(※各選考日の1箇月前まで)に入試センターへご連絡ください。事前相談の結果に基づき、障がいや疾病等の程度に応じた可能な範囲の措置を講じます。

ただし、ご希望のすべてに対応できるとは限りませんので予めご承知おきください。また、配慮内容によっては、関係する書類の提出を求める場合や、対応に時間を要する場合がありますので、できるだけお早めにご連絡ください。

なお、出願後に大きな病気や怪我をし、受験上の配慮が必要となった場合も、速やかに入試センターまでご連絡ください。